ENEOSでんきの支払いはdカード・dカードゴールドがお得!【年会費無料】

スポンサーリンク

dカード・dカードゴールドは最近CMでも話題のドコモが発行しているクレジットカードです。

一般カードのdカードは年会費が無料ですが、dカードゴールドは年会費がかかります

しかし、それでもdカードゴールドにする方がお得な理由がたくさん!
年会費の元が取れる使い方もあります

また、dカード・dカードゴールドとENEOSでんきを組み合わせるともっと簡単にポイントを貯めることができます!

この記事では、dカード・dカードゴールドの年会費やキャンペーン情報、審査にかかる期間などについて解説していきます。

dカード・dカードゴールドとは?どっちがいい?

出典:docomoOfficial youtube

dカード・dカードゴールドとは、株式会社NTTドコモのクレジットカードです。最近CMでも見かけることが増えましたよね。

dカードはキャンペーンが豊富で、提携しているお店が多いのでお得にポイントを貯めることができるカードです。

ドコモユーザーはもちろんですが、ドコモユーザーでなくてもクレジットカードを持つことができます

dカードとdカードゴールドの大きな違いは、年会費と年間利用額に応じたクーポンの有無、旅行保険が付帯しているかどうかです。

年会費
dカード無料
dカードゴールド10,000円

それぞれのカードの年会費は上記の通りとなります。

dカードゴールドは年会費がかかる分、どちらに申し込みするか迷うところですが、ドコモユーザーで月額9,000円以上の使用料金を支払っている方は、dカードゴールドへの申し込みが断然お得です。

なぜなら、月々の使用料金の10%がポイントとして還元されるからです。

仮に月9,000円の支払いがある場合、月に900ポイント貯めることができます。年間でカウントすると10,800円となり、携帯代金の使用分だけで年会費の元が取れるということになります。

他にも、普段の買い物などの支払いにdカードを使えば、さらにポイントを貯めることができます。
(ポイントに関しては、後ほど説明していきます!)

またdカードゴールドの場合、年間利用額に応じて最大21,600円のクーポンをゲットすることができます。

クーポンは携帯購入割引クーポンやドラベルクーポンなどから1つ選べます。ポイント還元される上に、クーポンももらえるのでかなりお得ですよね。
dカードにはこの特典はありません

また、dカードゴールドには、国内外の旅行保険が付帯しています

海外旅行保険は最大1億円、国内の場合は最大5,000万円の補償が受けられるので、別途で保険に加入する必要もなく、利用飛行機の遅延によって生じた費用もサポートしてくれます。

さらに国内の32の空港とダニエル・K・イノウエ国際空港のラウンジを無料で利用することができます

dカードゴールドは、旅行好きの方や出張などで飛行機を利用する方にとっては、大いにメリットを感じられるクレジットカードなのです。

まとめると、

  • 月々のクレジットカード使用料金が84,000円ある
  • 年間のクレジットカード使用料金が100万円以上
  • 国内外に旅行や出張に行くことが多い
  • 空港ラウンジでゆったり過ごしたい
  • ドコモユーザー

上記いずれかに当てはまる方は、dカードゴールドが断然おすすめです。

dカード・dカードゴールドとENEOSでんき

ENEOSでんきとdカード

ENEOSでんきは、ENEOSが提供している新電力のことです。

4人暮らしの方の場合、年間10,000円以上も電気代がお得になったり、安くガソリンを入れたりすることができます

そのため、ファミリーの方や車を持っている方におすすめの新電力です。

ENEOSでんきに契約して、毎月の電気料金をdカードまたはdカードゴールドで支払うことで、ポイントがザクザク貯まるんです。

なぜなら、決済時に100円(税込)ごとに1%ポイント還元されることに加え、特約店でクレジットカードを使用する際に100円(税込)ごとに0.5%ポイント還元されます

電気代が安くなるだけではなく、ポイントがあっという間に貯まるので、生活費の節約にもなります

【ENEOSでんき評判】デメリットから見る本当に得する家庭&最新キャンペーン情報

スポンサーリンク

dカード・dカードゴールドのポイントの貯め方・使い方

ザクザク貯まる?!ポイントの貯め方

dカードとdカードゴールドには、様々なポイントの貯め方があります。

買い物や月々の携帯使用料金を支払う以外に、

・ENEOS

・JAL

・JTB

・高島屋

・伊勢丹

・マツモトキヨシ

・紀伊国屋

・スターバックス

・サカイ引っ越しセンター

・ローソン

などのお店でもポイントを貯めることができます。
(その他の特約店は公式サイトでチェックしてみてください)

決済ポイント以外にも100円につき1〜4ポイントがつきます。

よく利用するお店が特約店の中にある方は、ポイントの貯めやすさを実感することができるので、よりお得にdカードを活用することができます

お得に使う?ポイントの使い方

貯めたポイントは、月々の携帯代の一部として使用したり、買い物の時に使用することができます。

また、JALマイルやpontaに変換したり、iDの支払い時に使ったりすることも可能です。

dカード・dカードゴールドのキャンペーン情報

①新規入会キャンペーン

dカードに新規で申し込みすると最大6,000円分のdポイント、そしてdカードゴールドの場合は、なんと最大11,000円分のdポイントがもらえます。

せっかくならお得な機会に申し込みをしておきましょう。

②d払い・iD決済で賢くポイントゲット!

普段のお買い物でd払いまたははiD決済にすると、最大7%のポイントが還元されます

対象のショップはファミリーマートやセブンイレブンなどのコンビニ、マツモトキヨシやウェルシア薬局などのドラッグストア、ビックカメラやヨドバシカメラなどの家電量販店、イオン、ユニクロなどがあります。

他にもかなりたくさんのお店でお得にポイントを貯めることができるので、dカード・dカードゴールドの公式サイトから対象のショップをチェックしておきましょう。

なお、このポイント還元キャンペーンには事前エントリーが必要となります。

③ローソンでのお買い物でよりお得に

ローソンでの支払い時にdカードを提示すれば1%ポイント還元、さらにdカード決済するとさらに1%ポイント還元、そしてdカード決済で3%オフとなるので、最大5%もお得になります。

④携帯代の支払いでもれなくdポイント1,000円分プレゼント

毎月の携帯料金の支払いをdカードにすれば、1,000円分のdポイントをもれなくプレゼント!

必ずエントリー後に、お支払い方法変更の手続きをしてください。

このように、dカードまたはdカードゴールドにすることでエントリーできるお得なキャンペーンがたくさんあります。

上記以外のキャンペーンもあるので、公式サイトで確認してみてくださいね。

dカード・dカードゴールドの申し込み方法と審査

申し込みに必要な書類は、

・お支払いに指定される口座情報を確認できるもの(キャッシュカード、口座通帳など)

・本人確認書類(運転免許証、パスポートなど)

・勤務先情報(勤務先社名・住所・電話番号など)

です。

パソコンやスマートフォンよりお申し込みをし、審査結果が出るまでに最短5日ほどかかります。

審査結果はメールに届きます。審査に通った場合、5日程度でカードが登録した住所に到着するので、到着後にdポイント利用に関する手続きを進めてください。

手続きをしないままカードを使ってしまうと、ポイントが貯められない可能性もあります。

 まとめ

dカードゴールド

dカード・dカードゴールドは、ポイントがサクサク貯まったり割引されたりと、日常生活がお得になるクレジットカードです

特約店であるENEOSでんきへ乗り換えようと考えている方がいれば、同時にdカード・dカードゴールドへの申し込みをしてから電力を切り替えることをおすすめします。

ドコモユーザーでなくても申し込みができる便利なカードなので、一度検討してみてくださいね。

スポンサーリンク