ENEOSでんきの申し込みはこれで完璧!申し込み方法をイチから解説

電力使用量の多いご家庭や車をお持ちのご家庭におすすめなENEOSでんき。今回はそんなENEOSでんきの申し込み方法を詳しくご紹介。一つずつ手順を追って説明していくので、この記事を参考に申し込み作業を進めてみてください。

ENEOSでんきのお申し込みはコチラから!

ENEOSでんき申し込み前チェック事項

ENEOSでんきの申し込み方法

①申し込み可能な地域か確認

申し込む前にまず確認しなければいけないのが、お住まいの地域がENEOSでんきの対応地域かどうかという点。

ENEOSでんきは、北海道・中国・沖縄電力のエリアでは電力供給を行なっていません!また、その他離島や一部地域では扱っていない場合もあるので公式サイトで確認するようにしましょう。

<供給エリア一覧>
https://www.noe.jxtg-group.co.jp/denki/map/

提供外の地域にお住まいの方には全国対応の楽天でんきがおすすめ。興味のある方はチェックしてみてください。

楽天でんきの詳しい情報はこちら
楽天でんきの評判・口コミ【楽天でんきの評判・口コミ】楽天ユーザーなら嬉しいメリットと料金プランをじっくり解説!

②検針票or請求書を準備

ENEOSでんきに申し込む際には、お客様番号や供給地点特定番号といった情報を入力する必要があります。そのため、それらの番号が記載されている検針票、もしくは電気代の請求書を手元に準備しましょう。

③通帳またはクレジットカードを準備

申し込みの際にはお支払い方法も入力します。そのため支払い先の預金通帳、もしくはクレジットカードも準備してください。またENEOSでんきでは、dカードエポスカードといった一部のクレジットカードで電気代を支払うと、ポイントが1.5倍~2倍も貯まるチャンスがあります!

対象カードは、下に記載の通りです。

ENEOSでんきのお支払いをクレジットカードで行う場合は、これらのカードにすることでポイントも効率的に貯めることができるのでおすすめです。

ENEOSでんきのお申し込みはコチラから!

dカードの詳しい情報はこちら
ENEOSでんきとdカードENEOSでんきの支払いはdカード・dカードゴールドがお得!【年会費無料】

ENEOSでんき申し込み手順

ENEOSでんきの申し込み手順は、

STEP.1
連絡先入力(メールアドレス・電話番号)
STEP.2
契約者の情報を入力(名前・生年月日)
STEP.3
契約先の住所入力
STEP.4
③で入力した住所が現在の住居または引っ越し先の住所かを選択
STEP.5
契約するプランを選択
STEP.6
現在契約中の電力会社を入力
STEP.7
その他情報を入力(検針票の番号、書類送付先、世帯人数)

以上の7ステップになります。実際の申し込み画面を見ながら詳しく説明していきます。

①連絡先入力

まず最初に、連絡先としてメールアドレスと電話番号を入力します。

②個人情報の入力

続いて氏名、生年月日を入力します。

③住所入力

こちらの住所は、ENEOSでんきの供給をしたい住所を入力します。

ご自宅の電気をENEOSでんきの乗り換える場合は現在の住所を、引っ越し先でENEOSでんきを利用したい場合は新居の住所を入力してください

④現在の住居or引っ越し先の住所かを選択

住所を入力すると現在の住所か引っ越し先の住所か選択する画面が出てきます。

⑤プランを選択

こちらではENEOSでんきで契約したいプランを選択します。住所を入力すると契約できるプランのみが表示されるのでそちらから選択します。

また、にねんとく割を申し込みたい場合はここでチェックマークをつけてください。

⑥現在の電力会社を入力

ここでは現在契約中の電力会社を入力します。こちらの入力が完了すると、供給地点特定番号とお客様番号を入力する画面が出てきます。

こちらの画面に、供給地点特定番号とお客様番号を入力してください。これらの番号は検針票、もしくは請求書に記載されています。

また、スマートフォンで申し込みをされている場合はカメラを使って検針票から番号を読み取ることも可能です。手入力が面倒だと感じる方はスマホから入力もおすすめです。

⑦その他情報を入力

最後にその他の情報を入力します。名義や書類送付先の住所、世帯の人数を記載します。申し込み完了後、受付完了の連絡がメールに届きます。

また、ご利用開始にあたっての注意事項や各種お手続きに関して記載されている「ご使用開始のお知らせ」がご自宅に郵送されます。こちらの書類は申し込み後も必要になるので大切に保管しておきましょう。

ENEOSでんきのお申し込みはコチラから!

ENEOSでんき申し込み後の流れ

お申し込みが完了すると、現在の電力会社の解約作業に移ります。解約はENEOSがしてくれるので私たちがするべき作業はありません。

そして、スマートメーターの設置されていないご家庭であれば、解約作業のあとにスマートメーターの設置作業に移ります。設置費用はENEOSが負担してくれるので安心してください。また、すでに設置されているご家庭の場合はこの作業はカットされます。

これらの作業が終わったのち、ENEOSでんきの利用開始となります。スマートメーターの設置されているご家庭では1週間以内、設置がされていないご家庭でも最短2週間ほどで利用できます。

ENEOSでんきのお申し込みはコチラから!

ENEOSでんきキャンペーン情報

ENEOSでんきでは現在キャンペーンを実施していません。情報が更新され次第、こちらでもお知らせします!

まとめ

ENEOSでんきの申し込み方法をご紹介しました。ENEOSでんきの申し込みはパソコンやスマホ、もしくは書類から行うことができます。

しかし、おすすめはパソコンかスマホからのお申し込みになります。理由は、そちらの方が圧倒的に簡単な上、スピーディーに乗り換えることができるためです。こちらの記事を参考にENEOSでんきに申し込んでみてくださいね。

ENEOSでんきのお申し込みはコチラから!