エバーグリーン電気は怪しい?詐欺だという評判はウソ!

「エバーグリーン電気を名乗る訪問営業が来たけど怪しい会社なのではないか」

「勧められるままエバーグリーン電気を契約してしまった」

エバーグリーン電気は近年発足した新電力会社ですが、あまり世に知られていないのが実情です。そのため突然訪問営業が家に来て不安に思った方もいるのではないでしょうか?

エバーグリーン電気はイーレックス株式会社の子会社であり、安い料金プランを提供している安全な電力会社ですが、近年悪質な手口を使った訪問営業も増えているので情報収集をしたうえで契約するようにしましょう。

ここではそんなエバーグリーン電気の実際の口コミや評判、メリットやデメリットなどを詳しく解説します。また他社の電力会社との料金プランの比較も行っているので新規契約等考えている方は必見です。

エバーグリーン電気について知りたい方や乗り換えを検討している方は是非参考にしてください。

エバーグリーン電気とは

エバーグリーン電気

エバーグリーン・マーケティング、エバーグリーン・リテイリングは法人や個人に向けて電力を供給している電力会社です。

エバーグリーン・マーケティングはイーレックス株式会社と東京電力エナジーパートナー株式会社の子会社として発足した会社ですが、エバーグリーン・マーケティングの100%出資により2020年に設立されたのがエバーグリーン・リテイリングです。どちらも小売電気事業として事業を展開していますが、法人や企業向けに電力を供給しているのがエバーグリーン・マーケティング、個人や家庭向けに電力を供給しているのがエバーグリーン・リテイリングとそれぞれ役割を担っています。

今回はそんなエバーグリーン電気について詳しく解説していこうと思います。

供給エリア

エバーグリーン電気の供給エリアは※沖縄・離島を除く日本全国となっています。

※北海道エリア・東北エリア・関東エリア・中部エリア・北陸エリア・近畿エリア・中国エリア・四国エリア・九州エリア

【エバーグリーン電気の評判・口コミ】詐欺の噂は本当…?

口コミやSNSを見ると、エバーグリーン電気について「怪しい」「詐欺なのではないか?」といった声が多く上がっているようです。

結論を言えば、エバーグリーン電気は詐欺でも怪しい会社でもありません。

では一体何故そのような口コミがあるのでしょうか。

エバーグリーン電気の実際の悪い評判や良い評判をまとめてみました。

エバーグリーン電気の悪い評判・デメリット

【エバーグリーンの悪い評判】

  • 訪問営業の勧誘が酷い
  • 契約の仕方が強引
  • その場で検針票を見せろと言われた
  • 電気代が実際にいくら安くなるのかわからない

ネットでの口コミを見たところ、営業についての悪い評判が多いようでした。

他にも「強引な勧誘を受け何もわからないまま契約してしまった」など、契約したもののエバーグリーン電気に不信感を抱いているという声も見受けられました。

2000年に電力自由化が開始されてから、新たに参入した新電力会社は顧客を獲得するために訪問営業を行っている代理店も多く存在します。

エバーグリーン電気は怪しい会社ではありませんが、近年はこういった新電力会社を名乗って無理やり契約をさせたり、個人情報を盗み出す手口も見られるので、きちんと話を聞いて契約するようにしましょう。

契約は数分で出来ますが、不安を感じた場合は自分で調べてからホームページで申し込みをするのがよいと思います。

実際に契約した人の口コミでは悪い評判はあまりなかったので、訪問営業で新規契約を増やそうという会社の方針が裏目に出ているようですね。

エバーグリーン電気の良い評判・メリット

【エバーグリーンの良い評判】

  • 電気代が安くなった
  • LINEで電気代が分かるのがいい
  • 解約金や初期費用がかからない

やはり一番多く挙げられていたのが電気代が安くなったというものでした。

他社と比較しても安い料金プランであることがエバーグリーン電気の魅力ですね。

エバーグリーン電気は近年新しく発足した新電力会社なので、それほど認知されていないというのが現状です。エバーグリーン電気についてもっと詳しく知りたい!という方はこの後に詳しくまとめているのでそれをご覧ください。

エバーグリーン電気の料金プラン

電気料金は地域ごとに使用量に応じた料金プランが設定されています。

一般家庭向け従量電灯で契約した場合の、エリアごとの基本料金と電力量料金の月料金表になります。価格設定は曜日や時間帯には関係ありません。

基本料金
(10アンペア)
電力量料金
(第一段階)
1kWhにつき
(第二段階) (第三段階)
北海道エリア 340.67円 23.85円 29.35円 29.90円
東北エリア 330.00円 18.58円 24.95円 26.28円
関東エリア 284.29円 19.69円 24.55円 27.44円
中部エリア 283.14円 20.96円 24.27円 25.78円
北陸エリア 242.00円 17.84円 21.19円 21.39円
近畿エリア 341.00円 20.30円 24.52円 26.98円
中国エリア 336.38円 20.36円 25.94円 26.10円
四国エリア 407.41円 20.10円 25.35円 26.30円
九州エリア 295.51円 17.45円 22.52円 23.44円

※北海道・東北・関東・中部・北陸・九州エリアは従量電灯B
※近畿・中国エリアは従量電灯A

他にも商店や事務所向きの従量電灯C、大型空調設備や工場向けの低圧電力、低圧電力Sのメニューがあります。

電気料金は下記の4つによって決まります。

エバーグリーン電気 料金

(出典:エバーグリーン公式サイト)

③、④は地域の電力会社と料金は変わりませんが、エバーグリーン電気は①、②が安くなることによって、電気料金が削減されます。

次に4人家族の場合、エバーグリーン電気を使用することで一体いくら電気料金がお得になるのでしょうか。

契約容量を40A・450kWh使うと想定する。

エリアごとの大手電力会社と比較して料金プランをまとめてみました。

地域の電力会社 40A/月450kWh エバーグリーン 40A/月450kWh
北海道エリア 14,859円 14,004円
東北エリア 13,965円 13,297円
関東エリア 12,882円 12,035円
中部エリア 12,530円 11,884円
北陸エリア 10,536円 10,132円
近畿エリア 11,406円 10,933円
中国エリア 13,368円 12,363円
四国エリア 13,589円 12,421円
九州エリア 11,343円 10,846円

年間で比較するとなんと5000~10000円も電気料金がお得になります!

詳しい料金プランは公式ホームページをご確認ください。

ホームページではいくら安くなるかのシミュレーションも出来るので気になる方は併せてお試しください。

①CO₂フリープラン

エバーグリーン電気 CO2フリープラン

エバーグリーン電気にはCO₂排出量をゼロにできるプランもあります。

このプランへの切替によって年間のCO₂排出量を一般的な家庭で1785kg-CO₂/年削減することが出来ます。

また電気料金もお得になるので地球にやさしく電気代が抑えられるお得なプランになっています。

②保険電気

エバーグリーン電気 保険でんき

このプランは保険とセットになったプランになっています。

電気代が安くなるのに追加して個人賠償責任補償がついてくるお得なセットです。

【保険内容】

保険金額:国内1億/国外1億まで補償

保険期間:電気契約期間内

その他サービス:メディカルアシスト等の付帯サービス

※詳しいサービス内容はホームページをご確認ください

お子様がいる場合このプランに申し込むことで、お子様がけがをしても保険で補償することができます。

保険の引受先は東京海上日動のため、安心して利用することができます。

③あるく・おとく・でんき

エバーグリーン電気 あるく・おトク・でんき

このプランは歩いた分電気代が安くなるというプランです。

活動量計を身に付けて歩くことでポイントがためり、そのポイントに応じて電気料金が割り引かれる制度になっています。

普段からよく歩くという方は是非このプランも検討してみてください。

割引額を表にまとめました。

2人家族 3人家族 4人家族
5000歩(約4キロ) 100円/月 200円/月 200円/月
8000歩(約6キロ) 300円/月 400円/月 500円/月

また追加料金により健康管理サービスのカルテを利用することができ、自分の健康状態を確認することもできるようになります。

健康管理をしながら電気代を削減できるお得なプランですね!

注意点としては普通のエバーグリーン電気では初期費用、解約金ともにかかりませんが「あるく・おとく・でんき」プランでは初期費用1,100円、24ヵ月以内に解約した場合には3,000円かかるので、契約前に一度確認しましょう。

【エバーグリーン電気の解約方法】解約金はかかる?

公式ホームページまたは電話で解約することができます。

公式ホームページで解約する際は「ご契約者様マイページ」から「各種お手続き」→「ご契約の廃止」より解約が可能です。

その際に解約金はかかりません

※「あるく・おとく・でんき」プランは別で解約金がかかります

エバーグリーン電気の最新キャンペーン情報

①e・gasプラン

エバーグリーンは電気だけでなく都市ガスの供給もしています

エバーグリーン電気と併せて契約することでセット割引としてガス料金が100円割引されます。

またスタート割引として1年間毎月150円の割引もあるので、ガス料金が約9%お得になります。

都市ガスのみでの契約はできないため、「e・gas」を利用することで必ずガス料金がお得になるということです。

②お引越し継続キャンペーン

引越し先でも継続して電気契約を行った場合、今ならAmazonギフト券3000円分プレゼントキャンペーンを実施しています。

必ずホームページからの申し込みが必要になるのでご注意ください。

③LINEサービス

エバーグリーンの公式LINEを友達登録することで

  • 毎月の電気料金のお知らせ
  • 月額50円の割引
  • キャンペーン情報

を受け取ることが出来ます。

エバーグリーン電気より安くなる?おすすめの新電力3選

①Looopでんき

looopでんき ロゴ

 

Looopでんきとは、東日本大震災の被災地に太陽光発電システムを設置するというボランティア活動から生まれた電力会社です。

低圧と高圧どちらも日本全国に展開している電力小売業者のひとつですが、事業を開始した2015年以来、契約件数を着実に増やしてきています。

2020年2月に実施した電力会社についてのアンケートでは、価格満足度とサービス満足度で第1位に、経済産業省が公表している電力需要実績では独立系新電力の会社の中で第1位になっています。

Looopでんきの特徴は基本料金が0円なので、使用した電力量に応じて電気料金を支払うシステムとなっていることです。

事業所、飲食店、商店などの企業向けだけではなく、ファミリー向けなど家庭向けのプランも用意されています。

Looopでんきに乗り換えた場合に停電が増えたり、電力の供給が不安定になる心配はありません。

電力会社の送電網を利用して送電を行うため、電気の品質や信頼性は大手電力会社と変わることはありません。

最も特徴的なのは、再生可能エネルギーの普及を目指しているという点です。

Looopでんきは再生可能エネルギーを利用者にもっと身近に感じてもらいたいという思いから、再生可能エネルギー100%のプランやCO2排出係数が小さいプランも用意されています。

このように風力発電や太陽光発電などの燃料費は必要ない再生可能エネルギーをさらに普及させることで、日本の電力をさらに安価にできるとLooopでんきは考えています。

電気代はもっと安くできる!

▷Looopでんき
公式サイトはこちら

Looopでんきの料金プランや評判はここから確認

Looopでんきの評判|悪評の真実からキャンペーン情報まで大公開

②おうちでんき

おうちでんき

電力自由化が始まったタイミングでいち早くこの事業に参入した業者のひとつが、Softbankです。

Softbankは、この施策が始まってすぐに自社ブランドの電力プランを立ち上げました。

もともとSoftbankは、SBパワー株式会社とSBエナジー株式会社という電力会社の子会社を持っており、法人向けに電力の小売業を展開していたので、そのノウハウを生かして家庭向けの電力プランを展開しています。

おうちでんきは、東京エリアを例にとると基本料金は同じですが、電気の利用料金は段階性料金となっており、1kWhごとの料金は東京電力よりもお得になっています

おうちでんきの一番大きなメリットは、Softbankの携帯電話またはインターネットのどちらかをおうちでんきとセットで利用することで、おうち割でんきセットが適用され、さらにお得に電力を使用できるという点です。

電気料金は毎月の電気代から1%割引され、携帯電話とインターネットは1回線につき毎月の料金から110円を2年間割引してもらうことができます。

また、付帯サービスとしておうちレスキューがついてくるため、水漏れや鍵の紛失などの電気と関係ないトラブルが発生した場合でも、30分以内の作業であれば出張料や作業料無料で対応してもらえます。

電気代が2ヶ月無料!破格のキャンペーンは今だけ!

▷おうちでんき
公式サイトはこちら

③エルピオでんき

エルピオでんき ロゴ

株式会社エルピオは千葉県市川市に本社があり、もともとはLPガスの販売を行う会社でした。

1965年に設立され、埼玉県、千葉県、栃木県、茨木県を拠点として16の営業所を構え、約7万世帯にガスを供給しています。

電力自由化施策の施行後に「エルピオでんき」のブランド名で市場に参入し、50年に渡るLPガス販売の経験とノウハウを活かしながら、電力市場でも急成長を成し遂げました。

供給エリアは東北、東京、中部、北陸、関西、中国、四国、九州電力エリアで、多くの料金プランを提供しているため、自分に合ったプランを見つけることができます。

エルピオでんきの一番の売りは、その電力使用料金の安さです。

乗り換えを行うだけで電気料金が安くなるというケースも多いため、非常に高い人気を誇っています。

業界最安値をシュミレーションで確認!

▷エルピオでんき
公式サイトはこちら

エバーグリーン電気に関する気になるQ&A

①一人暮らしでも安くなる?

電気使用量が多い家庭におすすめなエバーグリーン電気ですが、基本料金と電力量料金が他社と比べ安いので一人暮らしでも電気代を抑えることが出来ます。

②市場連動型プランではない?

市場連動型プランとは市場価格に応じて料金が決まるプランです。市場に連動するため唐突に電気料金が高騰する恐れがあるため不安に思う人も多いと思います。

エバーグリーン電気は市場連動型プランではありません。

料金は一定のため安心して利用できます。

③引越し先でも新規で契約できる?

引越し先でも新規で契約することが出来ます。

申し込みの際に、お申込み区分の欄から「お引っ越し先で新たにご契約する場合」をお選びください。

エバーグリーン電気の申し込み方法

公式ホームページ(こちらをクリック)から申し込みができます。

【契約時注意点】

  • 現在の電気使用量が確認出来る物(電気使用量のお知らせ・検針票等)を用意すること
  • 必ず契約者本人が申し込みすること
  • 申し込み時に契約容量を変更することができないため、切替え手続き前に変更すること。

※手続き完了後はカスタマーセンターへの連絡が必要になります。

申し込みは5分もあれば完了します。

支払方法は口座振込またはクレジットカード決済となります。

※販売店によっては口座振替を使用できない場合があります。

申し込み後、従来の電力量計を使用している場合電気の使用量を30分ごとに計測するスマートメーターへの交換が必要になります。工事連絡は申し込みから1~2週間程度であり、立会不要で無料で工事を行うことができます。

切替え完了後にマイページまたはハガキにて使用開始日の案内が届きます。

目安として申し込みから2~3週間程度でエバーグリーン電気を使用出来ると考えてよいでしょう。

まとめ

今回はエバーグリーン電気について詳しく解説しました。

エバーグリーン電気が怪しい会社ではないということが分かったと思います。

エバーグリーン電気は他社と比較して電気料金が安いというのが魅力の1つです。他にもライフスタイルに合ったメニューが豊富なのもメリットにあげられます。

不明点や料金についての質問がある場合、ホームページや電話で問い合わせを受け付けているので、不安があれば聞いてみるのが良いと思います。

お問い合わせホームはこちら

電話番号 0120‐613‐700
受付時間 平日9:00~20:00 土曜10:00~17:00 日・祝日は休業

乗り換えや新規契約を検討している方は是非この記事を参考にしてみてください。