【北陸エリア】おすすめ新電力会社ランキングTOP7!電気代がいくら安くなるか大公開!

電気代を安くしたい!

このようにお考えなら電力会社の乗り換えがおすすめ。今までと同じだけ電気を使っても、電気代を1万円以上も節約することができます。

この記事では、北陸エリアにお住まいの方に向けて、おすすめの電力会社を7社ランキング形式でご紹介。それぞれの電力会社の特徴や割引額まで徹底解明します。

今月の申し込み数が多い!人気の電力会社3選
電力会社名おすすめポイント
おうちでんき・確実に電気代が安くなる
・エリア限定で初月の電気代が全額無料
CDエナジー・電気使用量が少ない一人暮らしでも安い!
・豊富なプランからぴったりのプランが見つかる
TERASELでんき・大手電力会社の料金プランよりも安い料金設定
・楽天ポイントが貯まる!
・伊藤忠グループの確かな実績

【北陸エリア】おすすめの新電力会社ランキングTOP7!

新電力 おすすめ フローチャート

さまざまな新電力会社を解説してきた当サイトが8つの電力会社を厳選し、フローチャートを作成しました。

手っ取り早くおすすめの電力会社を探したい人は、これをもとに当てはまった電力会社をチェックしてみてください!

  1. エルピオでんき
  2. Looopでんき
  3. シン・エナジー
  4. 親指でんき
  5. 楽天でんき
  6. HTBエナジー(HISでんき)
  7. 昭和シェルでんき

1位 エルピオでんき

■年間割引額

1~2人
30A/150kWh(4月)        
3人
40A/350kWh(4月)
4人
50A/450kWh(4月)
-4,046円-10,529円-16,482円

■特徴

①電気代がとにかく安い!
②無料のトラブル時駆けつけサービス

北陸エリアで最もおすすめの電力会社は、エルピオでんきです!

エルピオでんきの最大のおすすめポイントは電気代の安さ。1~4人の全ての世帯において、電気代を業界トップクラスに安くすることができます。4人家族の場合、1万5千円以上も電気代を節約できるのでものすごくお得です。

ポイントが貯まる特典などはありませんが、電気がつかないといったトラブル時に無料で駆けつけてくれるサービスが無料でついてきます。通常なら1万円ほどかかるサービスなのでとってもお得な上、契約後のアフターフォローも整っていて安心です。

電気代を圧倒的に安くしたいなら、今すぐエルピオの公式サイトをチェックしてみてください。

エルピオでんき公式サイトはこちら

エルピオでんき概要【事業撤退で受付中止!】エルピオでんきは口コミが悪い?安いと評判の料金プラン・最新キャンペーン情報

2位 Looopでんき

■年間割引額

1~2人
30A/150kWh(4月)        
3人
40A/350kWh(4月)
4人
50A/450kWh(4月)
-4,018円-10,188円-16,041円

■特徴

①基本料金0円
②初期費用・解約手数料0円
③ソーラーパネルがあるとお得に

2番目におすすめの電力会社は「Looopでんき」です。

Looopでんきでは基本料金が0円に設定されているので、通常1,000円~1,500円ほどかかる基本料金が不要です。

使った分だけ料金が加算される従量料金も定額に固定されているので、電力使用量が多ければ多いほど電気代を大幅に節約することができます。4人家族であれば1万5千円以上も節約できますよ。

また、新規契約にともなう初期費用や、解約にともなう違約金が0円なので、乗り換えのハードルが低い点もおすすめのポイントです。

さらに、ソーラーパネルを設置しているご家庭の場合、割り増しで電気代が安くなります

基本料金0円でしっかりと電気代を節約できる上、解約費用もかからないので初めて電力会社を乗り換える方におすすめ。特に、ソーラーパネルを設置しているご家庭は必見ですよ!

Looopでんき公式サイトはこちら

looopでんき概要Looopでんきの評判・口コミ|一人暮らしからは悪評もファミリーなら電気代が2万円安くなる!

3位 シン・エナジー

シン・エナジー ロゴ

 

■年間割引額

1~2人
30A/150kWh(4月)        
3人
40A/350kWh(4月)
4人
50A/450kWh(4月)
-2,101円-8,066円-13,534円

■特徴

①ライフスタイルにあったプランを提供
②JALのマイルが貯まる!

昼間に電気を多く使う家庭や、逆に夜間しか電気を使わない家庭におすすめなのがシン・エナジー。

シン・エナジーは昼間の電気代が安くなるプランや、夜間の電気代が安くなるプランを展開しており、家庭の状況に合わせて柔軟にプランを選べる点が魅力です!

さらにシン・エナジーは電気代の支払いでJALのマイルが貯まるため、頻繁に飛行機に乗るユーザーにもおすすめ。

乗り換えて高くなることはないので試しに乗り換えてみてもいいかもしれませんね!

ENEOSでんき公式サイトはこちら

シン・エナジー ロゴ【シン・エナジーの評判】一人暮らしでも料金が安くなる!10人中9人が安くなったという口コミの真相

4位 親指でんき

■年間割引額

1~2人
30A/150kWh(4月)        
3人
40A/350kWh(4月)
4人
50A/450kWh(4月)
-3,733円-9,484円-15,098円

■特徴

①料金プランが豊富
②初期費用・解約手数料0円

次におすすめなのが、料金プランが豊富な「親指でんき」です。

親指でんき最大の特徴は、豊富な料金プラン。通常の基本料金0円のプランから、ペットを飼っている方向けのプラン、さらには深夜の電気代が安くなるプランやゲーム好きの方向けのプランなど、ユニークなプランを豊富に揃えています。

自分の趣味や生活スタイルに合わせて最適なプランを選択できるのが最大の魅力です。もちろん電気代もしっかりと節約することが可能で、電力使用量が少ない方でも3,000円以上、電力使用量が多い方ですとなんと1万5千円も節約できます。

親指でんきも、初期費用や解約手数料は0円なので、乗り換えへのハードルが低いのも人気の秘密。様々なプランから最適なものを選びたい方にとってもおすすめですよ。

親指でんき公式サイトはこちら

親指でんき親指でんきはどの家庭にも最適!料金や評判、豊富なプランまでマルッとご紹介!

5位 楽天でんき

■年間割引額

1~2人
30A/150kWh(4月)        
3人
40A/350kWh(4月)
4人
50A/450kWh(4月)
-3,284 -7,889 -12,902円

■特徴

①基本料金0円
②楽天ポイントが貯まる&使える
③2,000ポイントプレゼント

楽天市場でのお買い物や、楽天カードを頻繁に使用される方には、「楽天でんき」がとってもおすすめ。

楽天でんきでは、基本料金を0円に設定しているため電気代をお幅に節約することが可能。4人家族では1万円以上電気代を安くすることができます。

また、楽天でんきでは、電気料金200円ごとに楽天ポイントが貯まります。電気代が安くなるだけでなく、ポイントも貯まるのは一石二鳥ですよね。さらに、貯めた楽天ポイントはショッピングなどにも使えるほか、電気代のお支払いにも使用できるので余すことなく使えます。

今なら楽天でんきと楽天ガスを一緒に申し込みをすると楽天ポイント3,000円分のプレゼントキャンペーンを行っています。楽天ユーザーなら、一度公式サイトをチェックしてみるのがおすすめですよ。

楽天でんき公式サイトはこちら

楽天でんきの評判・口コミ【楽天でんきの評判・口コミ】楽天ユーザーなら嬉しいメリットと料金プランをじっくり解説!

6位 HTBエナジー(HISでんき)

■年間割引額

1~2人
30A/150kWh(4月)        
3人
40A/350kWh(4月)
4人
50A/450kWh(4月)
-1,856円-6,849円-12,059円

■特徴

①料金プランが豊富
②HISに関連したサービスを展開

HISが運営するHTBエナジーもおすすめの電力会社です。

HTBエナジーは料金プランが豊富な点が特徴で、電力使用量が少ない方から多い方まで幅広く電気代を安くすることができます。また、お子さんがいるご家庭向けの「ママトクプラン」や「MUSUBIプロジェクト」という電気料金の一部がNPO団体に寄付されるプランも展開しています。

さらにHISに関連したサービスも特徴的。HISのツアー料金が3,000円引きされる特典があるなど、旅好きの方にもおすすめです

HTBエナジー公式サイトはこちら

HTBエナジーロゴHTBエナジー(ニチデン)のHISでんきは電気代が安くなる?気になる評判を大公開

7位 昭和シェルでんき

■年間割引額

1~2人
30A/150kWh(4月)        
3人
40A/350kWh(4月)
4人
50A/450kWh(4月)
-446円-2,782円-4,237円

■特徴

①ガソリン代が安く!
②オール電化向けのプランも展開

昭和シェルでんきは、ENEOSでんきと同様に自動車をお持ちの方におすすめの電力会社です。昭和シェルでんきに契約された方ですと、1リットル当たり2円もガソリン代を安くすることができます

さらに、通常の料金プランに加え、オール電化の住宅向けのプランも展開しています。深夜の電気代が安くなる料金プランで、オール電化住宅の方ですと電気代を大幅に節約することが可能です。

電力使用量が増えるごとに割引額も大きくなるので、電力使用量が多く自動車をお持ちの方におすすめです。

昭和シェルでんき公式サイトはこちら

昭和シェルロゴ【昭和シェル電気の評判・口コミ】自動車を持っている人がお得なのはホント?

まとめ

最後に世帯ごとの割引額に大きさ順に表にまとめましたので、比較する際の参考にしてみてください。

1~2人3人4人
1位エルピオでんき

-4,046円

エルピオ

-10,529円

エルピオ

-16,482円

2位Looopでんき

-4,018円

Looopでんき

-10,188円

Looopでんき

-16,041円

3位親指でんき

-3,733円

親指でんき

-9,484円

親指でんき

-15,098円

4位楽天でんき

-3,284円

楽天でんき

-7,889円

楽天でんき

-14,415円

5位HTBエナジー

-1,856円 

HTBエナジー

-6,849円

HTBエナジー

-12,902円

6位ENEOS

-948円

ENEOS

-4,119円

ENEOS

-6,379円

7位昭和シェル

-446円

昭和シェル

-2,782円

昭和シェル

-4,237円

北陸エリアにお住まいの方で電力会社の乗り換えを検討しているなら、エルピオでんきが最も電気代を節約することができるのでおすすめ。また、割引額では劣っても豊富な特典が魅力的な電力会社もあるので、割引額や特典を総合的に考えて乗り換えを検討することが大切です。

どうしても電力会社を絞りきれない場合は、無料で電力会社の比較検討を行ってくれるエネチェンジというサイトもあるので活用してみましょう。

エネチェンジ公式サイトはこちら