タイナビ蓄電池の申し込み方法と利用者の口コミ・評判【見積もりで3割以上安くなる!】

太陽光発電をお持ちの方は、パネルと一緒に蓄電池の導入がおすすめ!蓄電池を導入することで、太陽光発電だけではカバーしきれない夜間にも電気を使うことができたり、電気代を節約することができるなど、多くのメリットが存在します。

今回はそんな蓄電池導入を検討している方に向けて、蓄電池の無料一括見積もりを行う「タイナビ蓄電池」から申し込みを行う方法をイチから解説していきます。

そもそもタイナビ蓄電池とは?という箇所から丁寧に解説していくので、蓄電池導入を検討されている方はこの記事を参考にしてみてくださいね。

タイナビ蓄電池とは

タイナビ蓄電池とは、家庭用・産業用蓄電池の無料一括見積もりを行なっているサービスになります

蓄電池を導入する上で最大の障壁となっているのは、蓄電池の価格でしょう。また、太陽光発電や蓄電池の専門的な知識がない方にとっては、どの蓄電池を選ぶかというのも悩ましい点ですよね。

しかしタイナビ蓄電池であれば、独自のルートから蓄電池を割安で仕入れているため、タイナビを使わずに蓄電池を導入するよりも格安で設置することが可能です。

さらに、タイナビ蓄電池では無料5社まで見積もりを行なってくれます。そのため、自分で蓄電を探す手間も省ける上、5社から最適な蓄電池を比較検討して、納得の行く形で蓄電池の導入をすることができます。紹介される企業も、タイナビ蓄電池が厳選した実績豊富な企業ばかりなので安心ですよ。

蓄電池を格安で導入したい、様々な業者から比較検討して決めたいとお考えの方にタイナビ蓄電池はとてもおすすめです!

\350社の中から最安を探す!/

タイナビ蓄電池の口コミと評判からわかるメリットデメリット

デメリット

住んでいるエリアに業者がなかった

住んでいる地域によっては、紹介・見積もりしてくれる業者がなく、見積もり依頼をしたのがいいけれど結局タイナビじゃなく、他の見積もりサービスを使わざるを得なかったというケースもあるようです。

メリット

平均的な蓄電池の価格よりかなり安くなった

タイナビ蓄電池は最大5社の見積もりを比較して、納得した業者・価格で蓄電池を設置ができるので、蓄電池の平均的な価格である100〜150万円よりも半分以上安くなるケースがあるようです。

これは複数社を比較できるからこそのメリットで、自分だけだと安くて安心できる業者を見つけるには時間も労力もかかりますが、タイナビ蓄電池にお任せしておけば簡単に優良な会社を見つけることができるのです。

アフターサービスがあるので詳しくなくても安心できる

タイナビ蓄電池は独自のアフターフォローが充実しているので、見積もりだけじゃなく、設置後に何か疑問や不安が生じても気軽に相談することができます。

タイナビ蓄電池を利用した方のリアルな口コミ

ここで、タイナビ蓄電池を利用した方の口コミをご紹介します。

ソーラーパネルと蓄電池をセットで設置したくてタイナビさんを利用しました。
一気に5社紹介していただきましたが、どこも最初から安い金額を提示してくれて、はじめに見積もりを取った近所の大手電気屋さんと比較すると100万円以上お得に!
その中から2社に現地調査を依頼して、信頼できると感じた業者さんにお任せしましたが、やはり1社だけで決めるよりも複数社比較することは大事だと実感しました。
電話対応してくれた方が、親身になって話を聞いてくれたのもよかったです。

54歳男性

他のサイトは使いにくくて、蓄電池の設置はあきらめようかと思っていた時に近所の人がタイナビを利用したと言っていたので試しにサイトにアクセスした。
他のサイトより見やすく入力項目が少なかったこともあり、パソコンが苦手な自分でも15分くらいでスムーズに見積依頼が完了。
1度に5社までと聞いていましたが、自分の住む地域に対応しているのは3社のみということだったので、その3社すべてに見積もりをもらうことにしたが、すべて価格がバラバラでびっくりした。
まだ検討中だか、タイナビ経由なのでしつこく電話がかかってくることもない。じっくり選べるのがいい。

47歳女性

北関東に住む自分には見積もりできる業者数が少なくて、結局自分でも業者を探しました。
本当に首都圏と呼ばれる場所では見積もり業者はもっと多いと思うけど、地方の業者まで網羅できていないという印象です。
ただ、タイナビさんは見積もりが本当に手軽にできるのでだれでも使いやすいとは思います。
少ないとはいえ、自分も優良な業者を紹介してもらったし、しつこいセールスもなかったので、首都圏に住む友人などが検討していたら間違いなくタイナビさんを勧めると思います。

35歳男性

蓄電池やソーラーパネルにある程希望するメーカーがあったので、その希望も入れて見積もり依頼しましたが、近隣では取り扱える業者を紹介できないと言われ、別のメーカーを扱う業者からの見積もりが届くことに。
結果的にタイナビの紹介してくれた業者さんに現地調査などお願いして、会話の中でほかのメーカーの良さにも気づくことができたため、そちらと契約。
知識のない状態で取り扱いのあるメーカーだけで業者を選んでいたら今頃後悔することになっていたと思う。タイナビに感謝です。

26歳男性

住んでいる地域が首都圏なので、消化し業者の数が多すぎて自分の希望している金額に合わず何度か見積もりを取り直した。
やっと自分が気に入る金額の業者が見つかり実際に話を進めていくと質問に答えられなかったりごまかすことが多いと感じ、タイナビさんに相談して、その業者は断った。
以前に見積もりを取って気になっていた業者に少し時間がたってしまったが対応できるか聞いてみるとOKということでそこからはとんとん拍子に話が進み、あっという間に契約から設置まで終わった。
タイナビさんの相談窓口に連絡してよかったし、やっぱり最初に紹介してくれた業者はタイナビさんもおすすめする優良な業者なんだと感じた。

32歳女性

地域によっては、紹介してくれる業者数が少なかったり、希望するメーカーの取り扱いがなかったりとデメリットを感じながらも、対応の良さや見積もりの簡単さを称賛する口コミが多かったです。

【最短1分】タイナビ蓄電池申し込み方法

①郵便番号・設置場所を入力

申し込みページで最初にすることは郵便番号と設置場所の入力になります。設置場所は一戸建てやマンションなど、蓄電池を設置する住居のタイプを選択します。

この画像では蓄電池のみのお見積もりなので、すでに太陽光パネルをお持ちの方のページとなっていますが、太陽光パネルと蓄電池のお申し込みを同時に行うことも可能。

セットで申し込むことで設置費用が安くなるケースもあるのでまだ太陽光パネルをお持ちでない方にもおすすめです。

②見積もり方法の選択

次に見積もり方法を選択します。簡易見積もりか訪問見積もりのどちらかを選択してください。簡易見積もりではご記入いただいた住所などを元に簡易的に見積もりを行います。

一方の訪問見積もりでは、実際にタイナビ蓄電池の方が現地を訪れて見積もりを行います。そのため、より正確なお見積もりをしたい方は訪問見積もりを選択しましょう。

③蓄電池について入力

こちらでは蓄電池についての情報を入力します。予算や支払い方法などを入力してください。

④より詳細な蓄電池の情報(任意)

ここではより詳細な蓄電池の情報を入力します。蓄電池の希望容量や、企業で重視するポイントなどを入力します。記入は任意ですが、こちらを入力することでより正確な見積もりをすることが可能です。

⑤個人情報入力

こちらでは個人情報の入力を行います。

・氏名
・性別(任意)
・年齢(任意)
・メールアドレス
・電話番号
・住所
・意見・要望(任意)

これらの情報を入力すれば申し込みは完了です!申し込み方法が簡単なので最短1分間でお申し込みできます。

最短1分で申し込み!

まとめ

タイナビ蓄電池での申し込み方法をご紹介しました。タイナビ蓄電池では格安かつ様々な企業の商品を比較検討できるので蓄電池導入を考えている方にとてもおすすめです。

見積もりの申し込みは最短1分で完了する上、費用も無料なので興味のある方は一度見積もりを申し込んでみてはいかがでしょうか。

見積もりは無料!