ENEOSでんきの支払いはビューsuicaカードでお得に!ポイントが楽々貯まる

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ビューsuicaカードは交通系ICカードsuicaとクレジットカードが一体になった便利なカードです。

電車に乗る機会が多い方はもちろんですが、電気料金の支払いをクレジットカードでしたい方にもおすすめなことを知っていますか?

特に、2016年から始まった電力自由化で電気事業に参入してきたENEOSでんきとのビューsuicaカードは相性がバッチリなんです!

この記事では、ビューsuicaカードの年会費や申し込み方法、ポイントのお得な貯め方などを解説します。

新電力の切り替えをするなら、合わせてクレジットカードの見直しをしないともったいないですよ!

ビューsuicaカードとは?年会費はかかる?

スポンサーリンク

ビューsuicaカード

ビューsuicaカードは、JR東日本グループ株式会社が発行しているクレジットカードです。

交通系ICカードsuicaと一体型になったクレジットカードで、オートチャージや定期券としても使えるため、その利便性の良さから電車や新幹線などをよく使う大学生やサラリーマンから人気を集めているクレジットカードです。

年会費は、524円(税込)かかりますが、ご利用代金明細書をwebにするだけで、600円相当のJREポイントが貯まるので、実質年会費は無料となります。

ビューsuicaカードで電気代を支払うとお得に!【ENEOSでんき編】

ビューsuicaカードは、交通系のICの印象が強いですが、実は日常生活でもお得に使うことができるのです。

例えば…

毎月の電気料金をビューsuicaカードで支払えば、1,000円につき10ポイントが付与!ポイント還元率は1%となります!

通常は、1,000円につき5ポイントなのでポイント還元率はなんと2倍に!かなりお得にポイントを貯めることができます

ちなみにENEOSでんきだけではなく、ENEOS都市ガスの支払いでもポイントを貯められます。

【ENEOSでんき評判】デメリットから見る本当に得する家庭&最新キャンペーン情報

その他のポイントの貯め方や貯まったポイントの使い方は後ほど説明します!

ビューsuicaカード公式サイトはこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ビューsuicaカードの申し込み方法

ビューsuicaカードへの申し込みは、満18歳以上の日本に在住している方で、電話対応ができる方が対象となっています。未成年でも申し込みができますが、保護者の同意が必要です。なお、高校生の申し込みはできません。

ビューsuicaカードの申し込み方法は、webまたは郵送、店頭申し込みとなっています。

審査にかかる期間は、申し込み方法によって異なり、webまたは郵送の場合は1〜2週間程度、店頭申し込みの場合は30分程度で審査は完了します。

クレジットカードの申し込みの際の在籍確認は、必ず行っているわけではなく、必要に応じて行っているようです。

在籍確認の連絡は名前などの本人確認ですが、心配な方は職場にクレジットカードの審査のために連絡がくる可能性があることを伝えておきましょう。

ビューsuicaカードの審査は簡単に通る?

一般的に、クレジットカードは会社形態によって、銀行系・信販系・流通系・消費者金融系の4種類に分類されます。

ビューsuicaカードは流通系に当てはまりますが、基本的に流通系のクレジットカードの場合、審査難易度は平均的であると言われています。

そのためビューsuicaカードは、安定した収入があり、信用情報がクリアな方であれば審査に通りやすいと思われます。

ただし学生や専業主婦の場合は、アルバイトやパートで収入があっても審査に通らない可能性があります。

その場合、収入がある両親や夫にメインカードを作ってもらい、家族カードを所有する方が良いでしょう。

ビューsuicaカードでお得にポイントを貯める/使う

ビューsuicaカードのポイントの貯め方は、

①オートチャージ、定期券購入(1,000円につき15ポイントたまる:通常の3倍)

②ネットショッピング(お店によってポイントアップキャンペーンあり)

③スーパーでの買い物や公共料金のお支払い(1,000円につき5ポイント)

④ENEOSや駅レンタカーなどの特約店の利用で1,000円につき10ポイント:通常の2倍)

⑤ENEOSでんきやENEOS都市ガスの支払いで1,000円につき10ポイント:通常の2倍)

上記の5つの方法があります。

ビューsuicaカードは、オートチャージや定期購入だけではなく、特約店やネットショッピングを経由することでお得にポイントを貯めることができるので、比較的ポイントが貯まりやすいカードです。

貯まったJREポイントは、suicaにチャージしたり、商品券に交換することができます

また、suicaのペンギングッズや鉄道グッズに交換することができるので、鉄道が好きな方には嬉しい特典ですよね。

さらに、提携ポイント(ビックカメラsuicaJALカードsuicaの場合)に交換することができるので、普段からビックカメラやJALマイルを貯めている方はよりお得にポイントを活用することができます

ビューsuicaカード公式サイトはこちら

期間限定!入会キャンペーン実施中♪

 

ビューsuicaカードでは、新規入会の方向けに入会キャンペーンを実施中。

2020年10月31日までに申し込みをすれば、最大5,000円分のJREポイントがプレゼントされます!

貯まったポイントをチャージして使うと、ついついかさんでしまう交通費が大幅に浮くのでとてもお得ですよね

ビューsuicaカード公式サイトはこちら

suicaカード以外にもビューカードには種類がたくさん!

ビューsuicaカード以外にもビューカードには種類がたくさんあります。

同じようにキャンペーンやポイントを貯めることができるので、みなさんの利用用途に合わせてカードを選ぶのがおすすめです。

ルミネで買い物をすることが多い方はルミネカード、家電好きの方はビックカメラsuicaカード、旅行好きの方はJALカードがおすすめです。

まとめ

ビューsuicaカードは、交通系ICカードsuicaと一体型になったクレジットカードです。

通勤や通学でsuicaを利用している方は、定期として利用できたり、オートチャージ機能も付いているため、「改札で通れなかった…!」ということもなくなり、その便利さを実感することができるはずです!

家庭の電気代を減らすために新電力に乗り換えようと思っている方は、ただ電気代を安くするのではなく、支払いでもお得にポイントを貯められるクレジットカードの申し込みも合わせてすることをおすすめします!

電気代も安くなる上に、貯まったポイントで買い物できたり旅行に行けたりと、日常生活に潤いをもたらせてくれるのではないでしょうか。

ビューsuicaカード公式サイトはこちら

他にも新電力との組み合わせでお得になるクレジットカードがあります。
詳細を解説しているので、ぜひチェックしてみてください♪

ENEOSでんきの支払いはdカード・dカードゴールドがお得!【年会費無料】

エポスカードはショッピングだけじゃない!ENEOSでんきの支払いでかなりお得に♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク