【西武ガスの電気】埼玉県民におすすめ!ガスと電気をセットでお得

2016年の電力自由化により様々な企業が電力供給事業に参入し、私たちも電力会社の選択肢が大きく増えました。

この記事では、そんな電力会社の中から西武ガスの電気について詳しく紹介します!ガス会社の電気では、ガスと電気をまとめて契約することで適用されるセット割などお得な制度があるんです。

「ガス会社だけど電気?」
「西武ガスの電気でどれくらいお得になる?」

このような疑問にお答えしますので、是非最後までお読みください!

西武ガスとは?

運営会社西武ガス株式会社
供給エリア埼玉県飯能市周辺

西武ガスは西武ガス株式会社が運営しているガス供給会社です。供給エリアは、埼玉県飯能市周辺と限られたエリアとなっています。

西武ガス株式会社は、ガス供給がメイン事業の、埼玉に本社を置く企業です。2016年4月の電力自由化を受け、2016年11月から一般家庭向けに電力販売を開始しました。

西武ガス株式会社は東京ガス株式会社の取次店であるため、販売している電気プランも東京ガスの電気プランとなります。

供給エリアはかなり限定されていますが、昭和36年の創立から埼玉地域に根付いた会社です。

そんな西武ガスの電気ですが、特徴は大きく3つあります。

・ガスと電気のセット割
・電気の無料トラブルサポート
・使用量に応じたプラン

1つずつご紹介していきます!

①ガスと電気のセット割

1つ目の特徴は、ガスと電気のセット割があることです。

西武ガスはガスと電気をセットで契約した方がお得になるセット割があります。

このセット割を適用すると、毎月の電気代から270円割引され電気代がお得に!

年間だと3,240円分割引されるので、小さな金額ですが長い目で見ると大きくなりますよね。

西武ガスとすでにガス契約しているご家庭で電気代を見直したい方は、西武ガスのガスと電気のセット割でシミュレーションをしてみてはいかがでしょうか?。

②電気の無料トラブルサポート

特徴2つ目は、電気の無料トラブルサポートがあることです

「電気のトラブルが起きた時はガス会社だし有料?もしくは別の業者を呼ばなきゃいけないのかな?」

そういった不安もあるかもしれませんが、西武ガスであれば電気のトラブルが起きても、一時対応の出張費や60分以内の作業費は無料で対応してくれます!

※60分を超える作業や、部品等の交換が発生した場合は有料になります。

また24時間365日受け付けているので、いつトラブルが起こっても安心ですね。ガス会社の電気ではありますが、このようなサポートも欠かさず用意してくれているのは嬉しい特徴です。

③使用量に応じた2種類のプラン

3つ目の特徴は、使用量に応じた2種類のプランが用意されていることです

1つは電力使用量が少ない家庭用、もう1つは電力使用量が多い家庭用となっています。

電力会社を乗り換えて電気代を安くしたいのに、電力会社によっては電力使用量が少ないと電気代が割高になってしまうケースもあります。

しかしながら、西部ガスでは電力使用量に応じた2つのプランを展開。そのため自分の電力使用量にあわせてプランを選び、電気代をお得にすることが出来ます。

「西武ガスでガスと電気もまとめたいのに、使用量のせいで電気代がお得になるプランがない!」という困ったこともありません。

検針票で自分の電力使用量と契約アンペアを見直し、是非シミュレーションしてみてください。

西武ガス電気料金プラン

前提として西武ガスは東京ガスの取次店のため、ここで紹介するプランは東京ガスの電気料金プランと同じになります。

しかし、東京ガスと同じような付帯サービスはつかないので注意してください。

ずっとも電気1S

西武ガスの一般家庭向けのプランは2つあり、1つ目のこのプランは電力使用量が少ない方がお得になるプランです。

契約できるアンペア数は10A~60Aまで幅広いですが、電力使用量が120kWh以下は従量料金が割安に設定されています。これは次に紹介する「ずっとも電気1」と比較して割安という意味です。

東京電力と比較すると使用量にかかわらず全体的に従量料金が安めに設定されていることが下表を見ればわかります。

普段あまり電気を使わない、少人数のご家庭におすすめなプランとなります。

西武ガス東京電力
基本料金10Aあたり286円
(±0円)
286円
従量料金~120kWh19.85円
(-0.03円)
19.88円
121~300kWh25.35円
(-1.13円)
26.48円
301~kWh27.48円
(-3.09円)
30.57円

*かっこ内は東京電力の従量電灯Bプランと比較したときの西武ガスの電気料金差額

ずっとも電気1

西武ガスが提供する2つ目の一般家庭向けのプランで、電力使用量が多い方がお得になるプランです。

契約できるアンペア数は30・40・50・60Aで、電力使用量が141kWh以上は「ずっとも電気1S」と比較して従量料金が割安に設定されています。

電気の使用が多い、大人数のご家庭におすすめなプランとなります。

また、従量料金の使用量の分け方ですが、東京電力やずっとも電気1Sは〜120kWh、121〜300kWh、301kWh〜というようになっているのに対し、ずっとも電気1は、〜140kWh、141kWh〜350kWh、351kWh〜と少し異なっている点も特徴です。

西武ガス東京電力
基本料金10Aあたり286円
(±0円)
286円
従量料金~140kWh23.67円~120kWh19.88円
141~350kWh23.88円121~300kWh26.48円
351~kWh26.41円301~kWh30.57円

*かっこ内は東京電力の従量電灯Bプランと比較したときの西武ガスの電気料金差額

西武ガスのデメリット

Web申込みができない

西武ガスではWeb申込みができず、電話での申込みのみとなります。

電話で申込みをしたら申込書が発送されるので、それに必要事項を記入して郵送し、契約する形になります。

電話の受付時間は平日9〜17時と、平日働いている方には少し難しい時間帯ですので、他社のようにWebで簡単に申込みや契約内容の変更ができない点はデメリットです。。

東京ガスの付加サービスは対象外

西武ガスは東京ガスの取次店であるため、販売している電気は東京ガスのプランとなります。

そのため、西部ガスの公式HPから電気代のシミュレーションをすると東京ガスのHPに飛びます。

そこでシミュレーションを行うと、パッチョポイントをはじめとした東京ガスの付加サービスが含まれてシミュレーション結果が表示される可能性があります。

しかしながら、実際は東京ガスで契約しないのでそういった東京ガスの付加サービスは受けられないので注意しましょう。

西武ガスのメリット

ガスと電気のセット割で東京電力よりお得に

1番のメリットは西武ガスに電気とガスをまとめてセット割を適用した方が、東京電力よりも確実にお得になるという点です。

西部ガスの2つのプランと、東京電力の従量電灯Bの月々の電気代を使用電力量別に見てみましょう。

ずっとも電気1S
(西武ガス)
ずっとも電気1
(西武ガス)
従量電灯B
(東京電力)
1〜2人世帯◎3,730円4,139円4,037円
3人世帯◎9,193円9,201円9,823円
4人世帯12,227円◎12,128円13,166円

*各世帯平均使用量で試算。1〜2人世帯=30A 150kWh、3人世帯=40A 350kWh、4人世帯=50A 450kWh

◎がついているのは、3プランの中の最安値です。

3人世帯以下であれば、ずっとも電気1Sがお得だということがわかります。一方ずっとも電気1は、4人世帯以上の電力を多く使用するご家庭であれば、電気代が安くなります。

例えば、3人家族が40Aで契約し、350kWh使用する家庭の場合。

東京電力の従量電灯Bでは月9,823円となり、西武ガスのずっとも電気1Sだと9,193円と電気代が630円お安くなります!

年間で見ると、7,500円以上の電気代が安くなるのでかなりお得です。

3種類比較したところ、東京電力の方が安くなる使用量はなかったので、西武ガス+東京電力の組み合わせで契約されている方は、西武ガスの電気を検討してみることをおすすめします。

現在西武ガスを契約している方は、シミュレーションしてみる価値ありですね!

解約金や契約期間制約なし

西武ガスの電気は、解約金や契約期間の制約がありません

他社では、最低1年は契約しないと解約金がかかるなどの制約を設けている会社もあります。しかし、西武ガスは解約金や契約期間の制約がありません。

「西武ガスに電気をまとめたいけど、本当に安くなるか不安・・。」
「初めて電力会社を切り替えるけど、他の会社も気になるな。」

そんな方でも解約金がなければ安心して契約できます。

せっかく好きな電力会社を選ぶことができるようになったので、自分にぴったりな電力会社を選んでくださいね。

24時間365日対応の無料トラブルサポート

西武ガスは、24時間365日対応してくれる、電気トラブルの無料サポートがあります

こちらのサポートでは、停電やスイッチ・コンセントが使えないなどのトラブルに対応。

一時対応の出張費や60分以内の作業という縛りはありますが、ガス会社でも電気のトラブルにもきちんと対応してくれますよ。

ガス会社でも電気を販売するにあたり、きちんとトラブルサポートまで対応してくれるので安心して電気を使用することができます。

西武ガスの電気最新キャンペーン情報!

西武ガスの電気のキャンペーン

西武ガスでは、2021年3月31日までの期間限定で5,000円分のギフト券がもらえるキャンペーンを実施しています!

詳しいキャンペーンの条件は、公式サイトでチェックしてみてくださいね。

まとめ

まとめると西武ガスの電気は、

・ガスと電気のセット割でお得
・解約金・契約期間制約なし
・電気トラブルの無料サポートあり

という特徴のある地域に根ざした電力会社です。

「西武ガスを契約しているよ!」
「電気代を見直したいな・・」

そういった方は西武ガスで電気をまとめるのがおすすめですので、是非電気代をシミュレーションしてみてください!